アマプラチャンネル

Amazonプライム「東宝名画座チャンネル」は14日間無料!絶対課金されない無料体験の登録・解約方法と配信内容を紹介

2021年12月18日

Amazonプライムビデオで邦画をじっくり楽しみたいなら、ぜひチェックしておきたいのが

『東宝名画座チャンネル』。

ただAmazonプライムビデオのチャンネルの仕組みは少し分かりにくいので、

悩み女子
「プライム会費とは別料金が必要なの?」
「どうやって登録すればいい?解約は簡単?」

など、疑問に思う方が多いです。

そこで本記事では『東宝名画座チャンネル』について、配信内容と登録・解約方法などを詳しく解説します。

また「無料期間だけ楽しみたい」「自動延長せず、1ヶ月だけ課金したい」というあなたのために、解約忘れで課金されない解約方法も紹介しますよ。

 

たけよし
急ぐ方は、この下のリンクからAmazonの公式ページに進めます。

 

 東宝名画座チャンネル公式ページ(無料体験の登録は上部バナーをクリック)

東宝名画座チャンネル登録ページ

この記事はあなたが既にAmazonプライム会員であることを前提にしています。
まだプライム会員になっていない方はこちらで加入してみましょう。14日間の無料体験ページです ➡ AmazonプライムHP

 

>>登録方法・解約方法だけすばやく知りたい方はここからジャンプ<<

 

 

Amazonプライムビデオ「東宝名画座チャンネル」とは?

Amazon Prime Videoチャンネルは、Amazonプライムビデオの追加オプションのようなもの。
毎月の追加料金を払って「チャンネル」を追加することで、利用者の好みに合ったコンテンツをプラスしていこうという仕組みです。

現在50以上のチャンネルがあり、ほとんどのチャンネルで約14日間の無料体験ができます。
どんなチャンネルがあるのか興味がある方は、Amazonプライムビデオの全チャンネル無料期間まとめの記事も参考にしてください。

 

Amazon「東宝名画座チャンネル」の月額料金や無料期間は?

「東宝名画座チャンネル」のサービス内容
月額料金390円(税込)
無料期間14日間
作品数約200作品
配信方式オンデマンド配信

「東宝名画座チャンネル」は、東宝が運営するチャンネルで、2021年12月にスタートしました。

黒澤明監督、成瀬己喜男監督による不朽の名作の数々はもちろん、若大将や、クレージー、若大将、社長、駅前、といった喜劇シリーズからラドン、バランをはじめとした特撮シリーズまで、昭和の日本映画史を彩ってきた名作映画をラインナップしています。➡(Amazonチャンネルページ

チャンネル月額390円(税込)で見放題で視聴できます。

Amazon プライム会員の方は、チャンネル登録をすれば、
すぐにオンデマンドで視聴スタートできます。

たけよし
黒澤作品はだいたい有料動画で300円くらいすることが多いから、何本か見るなら十分元が取れる価格ですね。

 

Amazonプライム「東宝名画座チャンネル」絶対に課金されない無料体験の登録方法

Amazonプライムビデオのチャンネル登録でとても多いのが、「無料体験が終わったのに解約し忘れて、そのまま課金されてしまった」という失敗です。

「無料体験だけ」と決めている方は、失敗を避けるために下記の手順で登録することをおすすめします。

  • ステップ① :下記に解説する「登録手順」にしたがってチャンネル登録する
  • ステップ② :チャンネル登録が終わったら、その下の「解約手順」にしたがってすぐに解約する

 

たけよし
チャンネル登録が終わったら「すぐに解約する」のがポイントです。

Amazonチャンネルの無料体験は「解約しても無料期間内は利用できる」という太っ腹な仕組みなので、これを利用すれば失敗しませんよ!

 東宝名画座チャンネル登録ページ(Amazon公式)

東宝名画座チャンネル登録ページ

それでは、登録手順から進めていきましょう。

 

Amazonプライム「東宝名画座チャンネル」無料体験の登録手順

ここからの手順は既にAmazonプライム会員になっている方向けです。
まだプライム会員になっていない方はこちらで加入してみましょう。14日間の無料体験ページです ➡ AmazonプライムHP

東宝名画座チャンネル には14日間の無料体験期間がありますので、ぜひ活用しましょう。

以下申し込みの手順を紹介します。

 

step
1
下のリンク またはボタンからAmazon「東宝名画座チャンネル」ページに進みます。

 東宝名画座チャンネル登録ページ(Amazon公式)

東宝名画座チャンネル登録ページ

開いた画面の「今すぐ14日間無料体験」を押します。

step
2
支払方法、請求先など間違いないか確認して「無料体験を試す」を押す。

以上で完了です。超簡単ですね。

 東宝名画座チャンネル登録ページ(Amazon公式)

東宝名画座チャンネル登録ページ

無料期間が終わると、自動的に毎月継続課金されるので注意してください。

「無料期間が終わったら解約する」と決めている方は、次に説明する解約手順を「登録が終わったらすぐに」手続きしてしまいましょう。

では解約手順を説明します。

 

Amazonプライム「東宝名画座チャンネル」の解約手順

Amazonプライムビデオのチャンネルを解約する手順は、下記の3ステップで簡単にできます。

チャンネル解約手順

  1. Amazonのアカウントサービス「Prime Videoチャンネルの管理」画面に進む
  2. 解約したいチャンネル名の「登録解除」をクリックして解約ページに移動する
  3. 解約ページで2つの解約方法のうちどちらかを選ぶ

以下、詳しく解説していきます。

たけよし
なおこの手続きはあくまで「チャンネルだけ」を解約する方法です。 Amazonプライム会員の契約は解約されません。

 

スマホ、パソコンのどちらでも手続きできます。

 

step
1
「Prime Videoチャンネルの管理」画面に進む

こちら(Amazonのアカウントサービス画面)をクリックしてください。

ログオンが求められる場合はログオンしてください。開いたらステップ2に進みます。

 

+(リンクがうまく開かない場合はこちらをクリック)

リンクがうまく開かない場合は、ホーム画面右上の「アカウント&リスト」から入ります

開いたメニューから、左側の「Prime Videoの設定」を選択

真ん中あたりの「Prime Videoチャンネルの管理」を選択

 

step
2
解約したいチャンネル名の「登録解除」をクリックして解約ページに移動します

 

step
3
解約ページで2つの解約方法のうちどちらかを選びます

Amazonのチャンネルは2020年9月から解約方法が2通りになりました。
(無料体験の解約の場合は、解約方法①だけが表示されます)

  • 解約方法①:次の更新期限まではチャンネルを利用するが、翌月からは自動更新せず解約する(今月分は全額支払う)
  • 解約方法②:今すぐチャンネルの利用を停止し、返金を受ける

解約方法①を選んだ場合は、更新期限まで視聴可能です(更新期限は解約ページに表示されます)。

解約方法②を選んだ場合は、すぐに視聴できなくなります。3~5日後に日割りで返金処理が行われます。なお無料体験の解約の場合は、料金を払っていないので解約方法②は表示されません。

どちらかを選択すると確認画面が表示されます。間違いないか確認しましょう。

 

以上で解約手続きは完了です。不安な方はもう一度「Prime Videoチャンネルの管理」画面に戻って、ちゃんと解約できたかを確認してみるといいですね。

 東宝名画座チャンネル登録ページ(Amazon公式)

東宝名画座チャンネル登録ページ

 

Amazonプライム「東宝名画座チャンネル」の配信内容

(2021年12月時点の内容です。最新情報はチャンネルHPでご確認ください)

チャンネルスタート時の配信本数は約200タイトル。「名画座」というタイトル通り、昭和の名作映画を中心のラインナップとなっています。

黒澤明作品

「七人の侍」
「用心棒」
「隠し砦の三悪人」
「椿三十郎」
「影武者」
「赤ひげ」
「天国と地獄」
「生きる」 など

たけよし
黒澤作品がこれだけ見れて390円はかなりお得です!まだ見たことがない方、久しぶりに見たい方は要チェックですよ。

シリーズ作品

加山雄三「若大将」シリーズ
植木等「無責任」「日本一」シリーズ
森繁久彌「社長」シリーズ
武田鉄矢「刑事物語」シリーズ
勝新太郎「座頭市」シリーズ  など

 

 東宝名画座チャンネル登録ページ(Amazon公式)

東宝名画座チャンネル登録ページ

 

Amazonプライム「東宝名画座チャンネル」まとめ

まとめ

  • 東宝名画座チャンネルは月額390円で、Amazonチャンネルとしては安めの価格帯です。
  • 配信本数はスタート時点で約200本。昭和時代の古い作品が多いですが、黒澤明作品をはじめ名作ぞろいなので、良い邦画を見たい方にはかなりお得なチャンネルです。
  • 無料体験14日間です。気になる作品があるなら、この機会に視聴してみましょう。

 東宝名画座チャンネル登録ページ(Amazon公式)

東宝名画座チャンネル登録ページ

毎月継続する必要はなくて、見たい月だけ契約、それ以外は退会という使い方がおすすめです!
たけよし

 

-アマプラチャンネル

Copyright© BLOG 二兎を追うものは。 , 2022 All Rights Reserved.