NHKオンデマンド

NHKオンデマンドはAmazonかU-NEXTで見るのが賢い使い方|違いや料金、初月無料体験の方法を解説

2021年5月17日

悩み女子
NHKオンデマンドがAmazonでも見れるって聞いたけど、なにか違いはある?あと無料体験とかはできるの?
NHKオンデマンドはNHKの公式HPで契約できますが、現在はAmazonやU-NEXTでも見ることができて、こちらのほうがメリットも大きいです。
U-NEXTでは最大1ヶ月の無料体験もできますよ。
たけよし

 

本記事ではNHKオンデマンドの申し込み方法について、

の3点を解説していきます。

 

 

NHKオンデマンドをNHK公式サイトで申し込む場合のデメリット

NHKオンデマンドの作品を視聴するには、「まるごと見放題パック 月額 990円(税込)」を契約する必要があります。「まるごと見放題パック」を契約すると、配信されているすべての番組を、配信期間中いつでも視聴できるようになります。

たけよし
作品の単品購入110円~330円も可能ですが、NHKはシリーズ物が多いので、見放題パックを選ぶ方がほとんどですね。

ただしNHK公式HPからNHKオンデマンドを申し込む場合、下記のデメリットがあるので注意してください。

 

【デメリット①】テレビ視聴ができない

NHKは自然系ドキュメンタリーなど映像にこだわった作品が多いので、テレビの大画面で見るのがおすすめです。

だけど残念なことに、NHK公式で申し込むとテレビで見ることができません。これが一番の残念ポイントです。

視聴できる対応機器は、パソコン、スマホ、タブレットのみとなっています

Amazon、U-NEXTはふつうにテレビ視聴できるので、大きな違いですね。
たけよし

 

【デメリット②】アプリの評価がかなり低い

「NHKオンデマンド」をスマホやタブレットで見る場合はアプリを使うわけですが、このアプリがすごく低評価です。

その不満の声を集約すると、

・操作が直感的でなくイライラ
・iPad用アプリがなく画面が小さい
・番組名でお気に入り登録できない
・連続ドラマ見てるのに次の回が出ない
・倍速再生できない
・これだけ不満が出ているのにアップデートされない

などなど・・・
990円も課金してるのに、気持ちよく見れないんじゃ意味がないですね。

 

NHKオンデマンドを取り扱う動画配信サービス

上記のデメリットに対して、NHK公式ではなく「各事業者が展開しているVODサービス」を使えば、

●テレビで見る ⇒ OK

●低評価アプリ ⇒ 各事業者のアプリを使用できる

と一気にNHK公式で加入するデメリットを解消できます。

現在、NHKオンデマンドをインターネット回線で見ることができるVODサービスは下記の通り。(2021年5月時点)

動画配信サービス ・・・ U-NEXT、Amazon Prime Video、music.jp、ビデオマーケット、GYAOストア

このなかでも、付随するコンテンツ、使い勝手、アプリの充実、安定した運営実績で定評があるのは「U-NEXT」「Amazon Prime Video」です。

この2つを押さえておけばまず失敗はないので、これからそれぞれの特徴やメリット・デメリットを説明していきます。

 

U-NEXTおよびAmazon Prime Videoチャンネルをテレビで視聴する場合には、インターネット接続されているスマートテレビ、もしくは「Fire TV Stick」などのストリーミング端末が必要になります。

 

AmazonプライムビデオのNHKオンデマンドとは?違いや料金、申込方法を解説

Amazon Prime VideoのNHKオンデマンドは、NHKオンデマンド」という月額料金 990円の有料チャンネルとして配信されています。

たけよし
Amazonプライム会費とは別に、990円を払う必要があります

 

アマゾンプライムのNHKオンデマンド、料金の違いやメリット・デメリットはある?

アマプラの「NHKオンデマンド」チャンネルは、NHKオンデマンド公式の「まるごと見放題パック」と同じ料金なので、月額に違いはありません。

また配信内容も変わらないので、同じ料金で同じ配信内容を視聴することができます。

>>Amazon「NHKオンデマンド」 チャンネル公式ページ
(上部バナーから申し込めます。すぐ990円課金されるので注意してください)

 

AmazonプライムビデオでNHKオンデマンドを契約するメリットは下記の通りです。

Amazonメリット

  • Amazonプライム会員ならクリックだけで簡単に契約できる
  • Amazonプライムビデオと同じように、テレビやスマホ、パソコンでも視聴できる

反対にデメリットをあげると、

Amazonデメリット

  • Amazonプライム会員じゃない人は、毎月500円(年払いなら4,900円)のプライム会費を支払う必要がある
  • 無料体験がないので、すぐに990円課金される。(クリックだけで簡単に申し込めるので、「勝手に申し込んでた」という苦情が多い)

つまり、すでにAmazonプライム会員の人なら、クリックさえ注意すれば、特にデメリットはありません。NHK公式よりもAmazonプライムで申し込むのをおすすめします。

 

アマゾンプライムでNHKオンデマンドを申し込む方法

ここからの手順は既にAmazonプライム会員になっている方向けです。
まだプライム会員になっていない方はこちらで加入してみましょう。30日間の無料体験ページです ➡ AmazonプライムHP

Amazonプライム会員なら登録方法は簡単です。下記のボタンをクリックすると、登録画面に移動します。

>>Amazon「NHKオンデマンド」チャンネル登録ページ
(無料体験はありません。すぐに990円課金されます)

AmazonプライムでNHKオンデマンドを申し込む

Amazonプライム会員の方はこの画面で「今すぐ登録」を選べば、何も入力せずクリックだけで超簡単に登録できます

・このチャンネルは毎月1日から末日までを1ヶ月として月額料金が発生します。月の途中で登録・解約した場合も日割りによる返金はありません。(月末に登録する場合も1ヶ月分の料金が発生します)
・チャンネル契約は毎月1日に自動更新されます。

解約方法は、下記記事で詳しく解説しています。

Amazon「NHKオンデマンド」は無料体験なしで即990円課金なので注意!登録・解約方法と口コミを解説

悩み女子AmazonでもNHKオンデマンドが見られるってホント? どうやって契約すればいいか知りたい。 悩み男子なんかAmazonから990円の請求が来たんだけど。 NHKオンデマンドなんて契約した覚 ...

続きを見る

>>Amazon「NHKオンデマンド」チャンネル登録ページ

AmazonプライムでNHKオンデマンドを申し込む

 

U-NEXTのNHKオンデマンドとは?違いや料金、申込方法を解説

「U-NEXT」は東証一部上場、日本最大の配信本数を誇る安全な動画配信サービスです。

 

U-NEXTのNHKオンデマンド、料金の違いやメリット・デメリットはある?

NHKオンデマンド「見放題パック」は、U-NEXTで月990円の有料コンテンツとして配信されており、NHK公式と料金は同じです。
また配信内容も同じなので、同じ料金で同じ配信内容を視聴することができます。

 

U-NEXTでNHKオンデマンドを契約するメリットは下記の通りです。

U-NEXTメリット

  • 後半で詳しく解説しますが、NHKオンデマンドを1ヶ月無料体験できる
  • U-NEXTと同じように、テレビやスマホ、パソコンでも視聴できる
  • U-NEXTの、日本最大の見放題配信18万本を視聴できる

反対にデメリットをあげると、

U-NEXTデメリット

  • U-NEXT会員じゃない人は、NHKオンデマンドの月額にプラスして、毎月2,189円の料金を支払う必要がある
悩み女子
毎月2,189円はちょっと高すぎ・・・
たけよし
一見高く見えますが、毎月1,200円のポイント還元があるので、実質はプラス1,199円で利用できます。このあたり、このあと詳しく解説しますね。

 

U-NEXTでNHKオンデマンドを利用すると、U-NEXTが毎月たった1,199円になる仕組み

U-NEXTは月額料金2,189円(税込)とやや高めですが、毎月1,200円分のポイント還元があります。この毎月還元される1,200円は、「NHKオンデマンド」の月額990円に使用することができるんです。

つまり月額料金2,189円を払えば、NHKオンデマンドの月額990円を払う必要がない、ということです。

また別の見方をすると、

NHKオンデマンド月990円 +U-NEXTの見放題コンテンツ18万本ほか  月1,199円 = 月額料金 2,189円

という考え方ができます。

NHKオンデマンドで990円を払うなら、プラス1,199円でU-NEXTの18万本見放題がついてくる、ということですね。
(ポイントも毎月210ポイント余るので、さらにお得です)

たけよし
Huluが見放題6万本=1,026円(税込)なのに比べると、U-NEXT見放題18万本=1,199円(税込)はメチャクチャお得感ありです。男性にはアダルト見放題もありますし(小声)

>>U-NEXT 無料体験申し込みページ(NHK特別1,000ポイント還元)

U-NEXTでNHKオンデマンドを無料視聴する【1000ポイント還元】

 

U-NEXTでNHKオンデマンドを申し込む方法と、無料トライアルの裏技

U-NEXTでは31日間の無料トライアルができるので、これを利用して最長1ヶ月のNHKオンデマンド無料視聴が可能です。

またこのページから無料トライアルを申し込むと、特別に1,000ポイントの無料体験ポイントが還元されます(通常は600ポイント)。

この無料体験1,000ポイントを使用してNHKオンデマンド990円を申し込めば、実質無料でNHKオンデマンドを無料体験できる、という裏技です。

 

申込は次の4ステップで簡単です。

 

step
1
「U-NEXT」の無料トライアルに登録する

下のボタンからU-NEXTの無料トライアル申込ページに入り、「今すぐ観る」をクリックして登録します。

>>U-NEXT 無料体験申し込みページ(NHK特別1,000ポイント還元)

U-NEXTでNHKオンデマンドを無料視聴する【1000ポイント還元】

この画面が開きます(出典:U-NEXT)

step
2
加入特典として1,000円分のポイントがもらえる

⇒ 上記のページから登録が完了すると、1,000ポイント還元されます。
(上記ボタンだけ通常600ポイント⇒1,000ポイントへ増額されるキャンペーンなので注意してください)

 

step
3
もらったポイントから990ポイントを使って「NHKオンデマンド」を申し込む

NHKオンデマンドの見たい番組を選んで、「まるごと見放題パック」を選べば、他の番組も自由に見ることができるようになります
(分かりにくければ関連記事を参照ください)

 

step
4
無料視聴を申し込んだ月の月末までに、U-NEXTを解約する

上記の4ステップで、NHKオンデマンドを最長1カ月無料視聴できます

ココに注意

なぜ「最長」1ヶ月なの?

NHKオンデマンド ⇒ 「毎月1日から末日まで」で990円という仕組みがその理由。

スペース

【例えば5月15日に無料お試しを申し込むと・・・】

NHKオンデマンド ⇒ 5月31日までは無料6月1日からは翌月分990円請求
となります。この場合NHKオンデマンドの無料期間は16日間となります。

なので完全無料にするには

「5月末までにU-NEXTを解約する」 または
「5月末までにNHKオンデマンドの自動更新を解除する」

という必要があるので注意してくださいね。

(詳しい解約方法はコチラ  自動更新解除方法はコチラ

>>U-NEXT 無料体験申し込みページ(NHK特別1,000ポイント還元)

U-NEXTでNHKオンデマンドを無料視聴する【1000ポイント還元】

U-NEXTについて詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

関連記事:「U-NEXT」を実際使ってみた感想|メリット・デメリットを正直に述べます

 

U-NEXTおよびAmazon Prime Videoチャンネルをテレビで視聴する場合には、インターネット接続されているスマートテレビ、もしくは「Fire TV Stick」などのストリーミング端末が必要になります。

 

-NHKオンデマンド

Copyright© BLOG 二兎を追うものは。 , 2021 All Rights Reserved.